2007年08月31日

肝臓強化のためのサプリ摂取法とは?

サプリ摂取法と肝臓についてのアドバイスは、

まず、
肝臓のためを思うなら,良質たんぱく質の食品が一番です.
サプリ類は添加物のかたまりです。

得たいのしれない添加物がてんこ盛りですから肝臓が
分解するのに音を上げます。
食品からの栄養が一番です。

肝機能を改善するらくらくレシピ」とかの
肝臓の治療食の本が一番参考になります。

サプリメントはあくまで補助食品ですから、
本気でなんとかしたいと思うのであれば、
安易にサプリに頼るよりも食品を改めるほうが先だと思います。
なにより安くあがりますよ。

また、
あなたにニキビや吹き出物が出ている場合、
これは、過重労働、心労などのストレスで交感神経が極度に
緊張すると出来やすくなります。

顆粒球の増多を招き常在菌に反応して化膿性の炎症を
引き起こすからです。

ニキビの白い膿みは顆粒球の戦った後の死骸です。
いったん治っても同じような生活をしていたら
またできるのは当然です。

脅かすようですが、
本当は肝臓をはじめ全身が疲弊してるのですよ。

それがあなたの一番弱いところにまずニキビという
かたちで出てるだけです。
肝水解物の入った栄養剤などいいかもしれません。

それから、
睡眠時間も大切です。
ストレスも悪いです。
リラックス、リラックスしましょうね。
粗食、菜食主義も肝臓に悪いです。

私の知っている限りの肝臓に良いものは・・・。

ビタミンC、これは大切です。

亜鉛これも大切です。

酢の物も肝臓に良いし。

肝臓には肝臓ですので、レバーなんとかという栄養素もいいと思います。

牡蠣なんかも、アミノ酸も入っていて、亜鉛も多いし、
タウリンも入っていますので、
牡蠣肉エキスのような補助食品もいいと思います。

よく言われるウコンもいいでしょう。

高麗人参なんかも自律神経系のバランスをとって副交感神経系を
高めてくれますので、肝臓にいいと思います。

食いしん坊なのであれこれ作って食していますが、
肝臓によいレバーは見た目からあまり手を出さなかった食材です。

これからは積極的に食べようと思いまし、
牡蠣肉エキスも調べてみようと思います。





posted by midoru at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝臓がん病状:不安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53365528

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。